あの小さなからだに含まれる「元気の源」に惹かれ、身体自身が自然と導かれるから“食べたい!”と思うのかもしれません。

暑い夏も寒い冬も、不安定な季節の変わり目も、『手軽で簡単!Let`s Cook!』でカラダの中から元気になりませんか?


 




○ にんじゃこやっこ
 


[材料](2人分)

豆腐 ・・・・・・・  1/2丁
にんにく ・・・・・・・  1/2かけ
ちりめんじゃこ ・・・・・・・  1/4カップ
青じそ ・・・・・・・  2枚
削り節 ・・・・・・・  少々
ごま油 ・・・・・・・  小さじ2
しょうゆ ・・・・・・・  大さじ1/2
[作り方]

1. にんにくをみじん切りにしてごま油で炒める。きつね色になったら、ちりめんじゃこを加えてカリッとするまで炒める。
   
2. 1.にしょうゆを加えて全体に絡める。
   
3. 豆腐を食べやすい大きさに切って器に盛る。削り節をのせ、2.をかけてせん切りにした青じそをのせる。
   
one pointアドバイス
じゃこはカリカリになるまで炒めて、食感を楽しむのがポイント!

にんにくは、好みによって量を増やすと、風味も増してなおGood!!さっぱりしているから、食欲がない時には是非お試しください。
○ 手羽先のガーリック風味焼き
 


[材料](2人分)

鳥手羽先 ・・・・・・・  6本
にんにく ・・・・・・・  1かけ
パセリまたは青じそ ・・・・・・・  少々
塩、にんにく胡椒 ・・・・・・・  各少々
オリーブオイル ・・・・・・・  大さじ1
[作り方]

1. 鳥手羽先に、塩・にんにく胡椒をふって、下味をつける。
   
2. オリーブオイルで薄切りにしたにんにくを色づくまで炒め、にんにくだけ取り出す。
   
3. 2.のフライパンで1.の皮を下にして焼き始め、中まで火が通るようにしっかり両面を焼く。
   
4. 外はカリカリ中はジューシーに焼きあがったら、器に盛り、取り出しておいたにんにくをのせ、パセリまたは青じその千切りを飾る。
   
one pointアドバイス
にんにくは、低温でゆっくり色づくまで炒めること。

にんにくの風味をより強くしたい時は、「にんにく粉末」または「にんにく乾燥パウダー」をひと振り加えてもよいです。ビールのおつまみにも最適です♪
○ きゅうりのピリ辛即席漬け
 


[材料]

にんにく乾燥スライス ・・・・・・・  適量
きゅうり ・・・・・・・  3本
・・・・・・・  適量
唐辛子 ・・・・・・・  適量
[作り方]

1. にんにく乾燥スライスを、水に浸して戻す。
   
2. きゅうりを一口大の大きさに切る。
   
3. ビニール袋に水気を切った「にんにくスライス」と「きゅうり」と塩を1つまみ(適量)を入れ、少ししんなりするまで袋の上から手でもむ。
   
4. 袋の空気を抜いて、冷蔵庫で5〜10分程度休ませる。
   
5. 器に盛り、唐辛子を上にふりかける。
   
one pointアドバイス
乾燥スライスは、水に浸して5分程度で戻ります。お使いになる量は、お好みで加減して作ってください。唐辛子を入れることで、きゅうりが大人のおつまみに変身します。戻し汁は、各料理の風味付けやアクセントとしてもお使いいただけます。

| ホーム | 会社概要 | プライバシーポリシー | 特定商取引について |